Menu
ショッピングカート

朗報!レースパフォーマンスを10%向上させる曲。今すぐ試合のプレイリストに追加?!

投稿by Sol International Japan on

大事なレースでいい結果を出すために日々練習でテクニックを磨き、食生活にも気をつけ、準備万端を心がける多くのスイマーに朗報です!ww

英大学ハーピュリー大学リサーチセンター(Hartpury University Centre)のチームがイギリスのスイマー、ベン・フーパー選手を始める複数の選手を対象に音楽が及ぼすパフォーマンスへの影響について3ヶ月間研究した結果、あるジャンルの音楽には飛び抜けてパフォーマンス力を上げる効果がある事が確認された。

普段からの心がけに加え、試合当日のコンディショニングには誰もが気を使うところ。その中でもレース前のメンタルを上げていく為のプレイリストには皆さんそれぞれこだわりがあって、「自分に合うこの1っ曲!」を崇拝して聞いているスイマーもよく見かけるところ。

1/100秒で勝負が決まるからこそ、それまでの練習の成果をメンタル面でもサポートしたい!

研究チームは選手のレース前、日々の練習において音楽、ジャンルを変え聞いた後のパフォーマンスや選手自身の感覚の変化を統計的に割り出します。

その結果…

一番の効果(パフォーマンス向上)が確認された曲は、

1. エミネム(EMINEM)の"Lose Yourself"や"Without Me"を含む楽曲

エミネムの少し攻撃的でエッジの効いたラップのトーンは、選手がモチベーションを上げるのにはぴったりで、パワー&スタミナ共に明らかな向上が確認された。これはレースだけでなく、きつい練習セットでも確認されている。

また、選手本人の意識面では、いつもほど疲れを感じにくくなるという効果がある事も分かったようだ。

よって統計結果、なんとエミネムの楽曲で驚きの10%のパフォーマンス向上が可能だという。

これは今すぐプレイリストに追加して聴くしかない!!ww

他にも,,,

2. Swedish House MafiaやThe Scriptの楽曲も効果的な事が確認された。

逆に好ましくない結果に終わったジャンルは、

3. Bob Marlyなどレゲエミュージックはレースシーンには逆効果だという事が明らかになった。(あまり驚きの結果ではないかも…?!)

この研究結果を参考にいつもの練習、レースでのモチベーション作りにの道具の一つとして取り込むのも意外に邪道なアイデアではないかもしれない。


シェアする



← 古い記事 新しい記事 →


コメント 0

コメントする!