Menu
ショッピングカート

「水泳の日」2つの世界最高が共演

投稿by Sol International Japan on

8月14日に行われた、水泳の日のイベントで世界の最速と最高齢が共演した。

そう!北島康介選手(32)とマスターズ世界最年長スイマーの長岡三恵子さん(KSG柳井)101歳が50mを共に泳いだ。2人に加え、日本水泳協会高橋繁浩会長らも50mの競泳ならぬ「共泳」に参加した。

北島選手は「今日のメンバーと泳げる幸せをかみしめながら泳がせてもらった。長岡さんはすごいの一言に尽きる。水泳は年齢に関係なく楽しめるスポーツだということを改めて感じた」と世界最年長スイマーにパワーをもらった様子。

長岡さんは「どうにか泳げました。隣に北島さんがいてびっくり。夢のようでした」と感激、笑顔でふりかえった。


シェアする



← 古い記事 新しい記事 →


コメント 0

コメントする!