Menu
ショッピングカート

今すぐ出来る!今週のドリル ~浮き上がりの失敗を克服する~

投稿by Sol International Japan on

今週のドリル第2回目は、バタフライの超重要課題である「飛び込み→浮き上がり」のドリルです。レース開始後、飛び込んだはいいけど…慣れないプールで「自分のバサロと水深と手のかき始めがバシッと決まらない」といった水泳あるある結構経験ありな方多いのではないでしょうか?

今日はこの浮き上がりを重点的に練習するドリルです。本来浮き上がりは1ラップで一回ずつしか行いませんが、このドリルでは、浮き上がる瞬間の角度を何度も再現する事で効果的な練習をする事ができます。

3キック・バタフライ!

といってもこのドリル、バタフライだけで無く他泳法にも応用可能ですので、バタフライ専門でない方も是非ご覧あれ〜。

<やり方>

1. まずはいつもの様に強い蹴りでキックオフ〜アゴを引いた姿勢での浮き上がりです。

2. 1回目のストロークの後、少し深めに潜りキックを3回行います。

3. 3回目のキックの後、いつもの浮き上がりの動作に入る。

4. 1〜3を繰り返す。

コツをもう一点!

このドリルをマスターするコツは、リカバリーの後深く潜りすぎたり、浅すぎたりしない事です。3回のキックで丁度次のストロークで浮き上がれるくらいの深さを見つけましょう。そうする事で自分の浮き上がりのタイミングや必要な水深(標準値みたいなもの)が身につきます。

突然頭がポコ!っと出てくるのではなくスムーズなストロークと共に浮き上がるイメージでやってみてください。

Special Thanks to GoSwim.tv

 


シェアする



← 古い記事 新しい記事 →


コメント 0

コメントする!